2月16日に広島にて、東京都ビジネスサービス株式会社様主催(厚生労働省委託事業)の
「平成26年度働く精神障害者からのメッセージ発信事業 先輩と話そう!交流会in広島」で
当社の紹介、事業内容説明、働く当事者の事例などをお話ししてきました。

当社では親会社グループを含め、現在19名の精神障害者が働いています。
実際に働く当事者の採用、入社から現在に至る経緯や処遇に関する配慮も人それぞれです。
設立から10年、これまで企業側としての戸惑いや課題も少なくはありませんでした。
その中で採用・雇用において当社が大切にしていることとは何か。

柔軟な就労条件の整備や配慮だけではなく、
「障害ではなく人を見ること」
「普通に接すること」
「貴重な戦力としてみること」
という心構えが必要だと考えています。

今回の参加者の中には、就労を目指す精神障害者の方もいらっしゃいました。
当社の取り組みが、企業や働く障害者、これから働こうと活動している
障害者の方々などに何か1つでも参考になればと思っています。
当社では精神障害者に限らず、障害者雇用全般に関しての講演会の講師も承っております。
お気軽にご連絡ください。

2015.03.02

※画像をクリックすると拡大します