先日、今事業所にて避難訓練が行われました。
岡山市消防局北消防署 今出張所の皆様の
ご協力のもと、毎年、訓練しています。

「火事だ―――っ!!」という声と同時に火災報知機のベルが響く。

2015.04.30_1

避難ルートに従って、全員速やかに近隣の公園まで避難し、点呼確認。

2015.04.30_2

事業所に戻った後、消防署の方による消火器の使い方や注意点などの講習。

2015.04.30_3

次は消火器を使って、消火活動を体験。
(練習のため粉末の代わりに水が入っている消火器を使用。)

2015.04.30_4

みんなも速やかに行動し、消火活動も上手く出来ていました。
初めて参加するメンバーも、真剣に話を聞きながら学んでいる姿が見られました。

火事はいつ起こるか分からないので、日常的に意識しながら生活をすることが大切です。
この訓練をきっかけに、建物に入ったらまず、非常口や避難ルートの確認をするという
習慣が身に付くと良いですね。