親会社の株式会社グロップが、岡山駅前オフィスにコールセンターを新たに開設し、山陽新聞で
紹介されました。
11月の本格業務に向けて、9月1日よりスタッフの電話応対研修が始まっています。そのメンバーの中に、
グロップサンセリテの社員が加わりました!異動による環境変化に慣れることは大変だと思います。
しかし、彼女は、これまでもコールセンター業務でオペレーターの経験を積んできましたので、即戦力となってくれるでしょう。

このように、グロップサンセリテの従業員は親会社の各部署に配属されています。障害特性による支援を
受けながら、健常者と共に働くことのできる存在として、事務から軽作業までの幅広い分野で活躍して
います。

今後も、グロップサンセリテ従業員が、サンクルール従業員の模範であり続けることができるよう、
会社としても働きがいのある職場を提供していきたいと思っております。

2015.09.14