3月10日に車いす陸上部「WORLD-AC」(ワールドアスリートクラブ)の発足会見をグロップサンセリテの
今事業所で行いました!松永仁志選手兼監督をはじめ、佐藤友祈選手、生馬知季選手の3名が
新しいユニフォームを着て臨みました。

各テレビ局や新聞社から10社もの方々にご来社いただき、盛大な会見となりました!
緊張感があふれる中、発足の意図説明、選手3名の紹介や挨拶の後、それぞれが現在の
心境や抱負を語りました。

2016.03.11_1

「岡山から世界へ!」を合言葉に、高い向上心をもって幅広く活動してくれることに期待しています。
当社としても、あらゆる面でサポートしていきながら、これまで以上に障害者スポーツの
普及に貢献できるよう努めたいと思います。

翌日11日、山陽新聞で取り上げられました!

2016.03.11_2

当日の様子も少し紹介します!

2016.03.11_3