4月9・10日に「IPC公認 新日本製薬大分パラ陸上2016」が開催され、先週から大分県へ
遠征している松永仁志選手が400m・800m・100mの3種目に出場しました。

400mでは見事に51秒75の自己新記録を収め、優勝ました!
さらにリオパラリンピック大会の参加標準記録A(52秒00)を突破することができ、
リオパラリンピックにより近づいたでしょう。

2016.04.11

また、100mも優勝し、800mは2位でした。
4月末にIPC公認第27回日本パラ陸上競技選手大会(リオパラリンピック選手選考会)が
ありますので、さらなる好成績収めることに期待しています。

公式HPにも結果などが掲載されていますので、ご覧下さい。
http://oitaathletics.com/