4月30日・5月1日に鳥取県鳥取市で第27回IPC公認日本パラ陸上競技選手権大会
兼リオパラリンピック選手選考会が開催されました。

2016.05.09_1   2016.05.09_2

WORLD-ACから3名、サンクルールから1名が出場しました。

2016.05.09_3

東京パラリンピック開催決定の影響で、メディアの方々や観客が昨年より多く、賑わっていました!
スポーツ界で有名な方々も…。
当社からも9名の応援団が駆けつけました!!

2016.05.09_4

WORLD-AC
松永仁志選手 T53クラス 100m 優勝 400m・800m 2位

2016.05.09_5

佐藤友祈選手 T52クラス 400m・800m・1500m 優勝

2016.05.09_6

生馬知季選手 T54クラス 100m・200m 優勝 400m 3位 800m 5位
日本財団パラリンピックサポート公式HPで生馬選手が紹介されていました。

2016.05.09_7

サンクルール
高田さん T54クラス 100m 7位 200m 3位 400m 5位

2016.05.09_8

日本パラ陸上競技連盟公式HP

松永選手は5月末にスイスで開催される大会に向けてトレーニングを重ねながら、調整しています。
今回参加した4選手は、6月に新潟県で行われるジャパンパラリンピックに出場します。
皆がそれぞれの大会で活躍し、好成績を収めることに期待しています。